二次創作絵等ブログ。
by aru
カテゴリ
◇ MOTHER
  ∟ スペシャル
  ∟ まちたび
☆ プラネットライカ
〇 ティムバートン
  ∟ WEB素材
▽ その他
  ∟ ミュージシャン
  ∟ 星のカービィ
  ∟ 風のクロノア
  ∟ killer7
  ∟ 音ゲー
□ 雑記
  ∟ メモ
▲ 創作キャラ
[GBAトルネコ3攻略記]
[まちたび のんびりガイド]
社交場
検索
タグ
(28)
(28)
(25)
(8)
記事ランキング
その他のジャンル


ぶらげらぶ

e0106622_330915.gif
どーも。
前からブラウザゲーは結構好きだったけど、ここんとこロコツですよね。
トップで宣言しちゃったしね。
こないだの電化製品の件にしろ、
シンプル快適レスポンスなものに惹かれるタチみたいで、
ネットができれば誰でも即スタート!って、やっぱ引力強かった。
無料どころか個人情報もプレイに要求されないし、この敷居の低さ、男前。
cookieセーブが消えやすいのぐらい、
すぱでらカービィで慣れてるからどーってことないわよ。(笑)
微熱はいずれ落ち着きますが、元々性に合ってるようなので
火種は絶えない気がします。サブブログ、有効活用したいわ。マイペースに。

ブラゲ、性質上やはりミニゲームっぽいものが多いです。
けれど偶に感情に訴えてくるキラータイトルが潜んでいる。
今のところ、心のブラゲは まちたび竜の風詩2 で確定、揺らぎありません。
どっちもアイテムがどことなくキュートなのが共通点。(笑)
んあぁ、丁寧に丁寧に作られた大作ストーリーものに、もっと出会いたい。
アンテナ張ってのんびり発掘続けてたら、また出会えるかなあ。

ストーリー抜きでなら、OH! DANGO! JAM も面白可愛らしい。
シンプル簡単操作ってのはポイント高いよね。
操作方法は直感的であればあるほど好きかもー。
目の弱い人には辛いから、画面倍サイズも選択できればもっと良いなあ。

タイトルたまたま回文になってたから、つい検索して発見。
世界最長回文だってさ。
ここでドラクエネタが出てくるのが、日本だなあと思ったのです。
そいや、ドラクエ6のセーブ消えはいつまでたっても慣れなかったっけ・・・。
じっくり長編でセーブ機能モロいのは鬼門だよね!





【OH! DANGO! JAM ぷち攻略】
OH! DANGO! JAM、ちょっとした空き時間に
何も考えず遊べるのが好きで、初代PCの頃から遊んでます。
せっかくなので自分の戦法メモっときますね。使えるようならどうぞ。

【キャラ選】
最初は攻撃範囲が卑怯なキノッパで。
攻撃重視で上げていく。負けてもかまわない。
攻撃当てた分能力値が上がるので、チートとも積極的に戦う。(笑)

姫の怒りを入手した時点で、こふき姫にバトンタッチ。
Lv300越えたあたりから防御力がないと辛くなるので、
ここから防御力を上げだしても良い。
が、まだランキング目指す気ないならガンガン攻撃にフるといい。

ばってん拾えたらラッキー、ぷーたんにバトンタッチ。
お次は防御力を重点的に上げていく。
攻撃のみで戦い、ガードされたら魔法アッパーで体制崩してまた攻撃ってな戦法。
大抵防御力に振り分けつつ、余裕がでてきたらHPにも振り分けはじめる。
クリティカルで1撃KOされない程度にはHP保ちたいとこ。

【LvUP時の能力値の上げ方】
すっげーアバウトにいくと、
攻撃1000 → 防御1000 → HPをどんどん上げてゆく。
不便を感じたら臨機応変に微調整を。
最初攻撃型で育てているので、攻撃は+100~200程誤差出ると思う。

あとはランキング入り目指すなり、アイテムコンプリート目指すなり。
最初からランキング目指すと一切負けられない窮屈プレイになるので、
そのへんも臨機応変に楽しめばいいんじゃないかな。

【バトル時の能力値の上げ方】
HPは高ければ高いほどケアレスミスの保険になるので、
攻撃と防御がある程度育ったら、LvUPでのみ増やせるHPを上げていきたい。
そこで攻撃と防御はバトル中に意識して上げる。
ボス以外は攻撃のみで倒すようにしていると、自然と数値が上がってゆく。
(そしてボスはひ弱な魔法でコンボをかせぐと吉。)
防御は、Lv10しらた丸相手にC押しっぱなしで上げるのが効率良いです。

【各キャラ戦法】
キノッパ
画面端に追い込んで攻撃を当て続ける。+垂直ジャンプでコンボ可能。
ランキング目指す前に練習しとくといいかも。

こふき姫
攻撃の出が遅いので、待ち伏せ方式有効。(キノッパもしやすいけどね)
Z押しっぱなしで相手の接近を待つ。相手の間合いに入らないよう注意。
アテンション!姫のZ押しっぱなしは強力だが、ダメージくらうまで操作不能かつ
自分の攻撃判定が無くなるバグが発生しやすい。(私の環境のみか?)
相手が離れた時は一旦攻撃をやめてバグの発生率を抑えることも重要(笑)

ぷーたん
コンボの鬼。特に魔法アッパーの性能といったら。
キノッパと同じように、画面端ジャンプコンボが得意。
しかもキノッパよりジャンプのタイミングが掴みやすい。
普段は攻撃で戦い、コンボを稼ぎたい相手には魔法アッパーで!

ランキングを目指すならそろそろ他プレイヤー相手の戦いを控えるべし。
一見無害そうなLv1白玉チートに出会う確立もあるのです。
NAMEをCPUにしてなりすまし引っかけようとする
罠チートもいるので騙されないように。
対戦前に「~がアラワレタ!」の文頭で表示される
[CPU]か[PLAYER]かで見分けましょう。
負けてもいいなら、わざとチートにぶつかるのも楽しいですけどね。
ここまで育てたら結構勝算ありありなので、意外と蹴散らせるもんです。

【CPUの攻撃型と防御型を見切る】
ボス以外のCPUは、自分と同じように
能力値をレベル分振り分けているため、大抵能力に偏りがある。
一度安全な間合いから攻撃をあて、相手のHPの減りを見るといい。

レベルの割に異常に打たれ弱い場合は、
攻撃か魔法攻撃にほぼ全フリされてる可能性あり。
一度も攻撃を食らわぬよう安全を保ちつつ、一気に倒すべし。
(レベルが自分の半分以下でも、クリティカルで1撃KOされる恐れあり)

反対にやたら硬いなら間違いなく防御型。
Z押しっぱで料理するなり、コンボの練習台にするなり。
相手のクリティカルだけには注意。

ちなみにプレイヤー相手の場合、キノッパは攻撃型だと思ってよし。

【アイテムの売りさばき方】
目押しできるなら5倍の最高レート狙いで。
私は出来ないから3~4倍が出たら大抵売っちゃう。
やり直す場合、NOボタンを押さなくても
ITEMか元値・倍率が表示されている箇所をクリックで
レートスロット画面に戻るので、いちいちマウスカーソル動かす必要なし。
これ知ってると面倒くささが随分違う。

【ついで】
←→キーでも操作できるけど・・・
マウス操作に比べてキーレスポンスが雲泥の差故、やめといたほうが。

敵選択画面では心に余裕を。
好みの相手を探そうとして連打すると、大抵見つけた時すっとばす。
そこで序盤にのみ通用するテク。
ボスと戦いたい場合、Lv表示に注目。
他は大抵2桁、ボスは3桁なので見落としが少なくなるよ。
どっちにしろ連打するなら遅め遅めを心がけて。

ランキング無視で他プレイヤーをびびらせたいなら
ボスより超攻撃型キノッパをオススメ。
攻撃の出が早い上に範囲が嫌らしいので、倒される前に一発当てる可能性がある。
というか、攻撃型ってコンボも稼げないし当たったら痛いし、
どのキャラでも十分嫌がらせになります。(笑)

おまけ
e0106622_1305568.jpg
天使の羽、手に入れちゃったらこれでかつる。
1時間ほっときゃカッチカチのチートにも大抵勝っている。
コンボ入んないしおもんないけどね。
+垂直ジャンプで絶え間無くレーザー撃ち始めます。おお怖い。
最初から魔法攻撃型で育てるなら、途中経過にパロたんはさむと良いよね。
そうそう、カバ天使チートにはケンカ売らない方が吉。
レーザー当たって負ける場合があるんですよね。
[PR]
by 2-ji | 2009-04-14 04:20 | □ 雑記
<< 動くファミコン風ブロックボール 竜の風詩2 >>