二次創作絵等ブログ。
by aru
カテゴリ
◇ MOTHER
  ∟ スペシャル
  ∟ まちたび
☆ プラネットライカ
〇 ティムバートン
  ∟ WEB素材
▽ その他
  ∟ ミュージシャン
  ∟ 星のカービィ
  ∟ 風のクロノア
  ∟ killer7
  ∟ 音ゲー
□ 雑記
  ∟ メモ
▲ 創作キャラ
[GBAトルネコ3攻略記]
[まちたび のんびりガイド]
社交場
検索
タグ
(28)
(28)
(25)
(8)
記事ランキング
その他のジャンル


ネームカード

e0106622_74027.gif

左のメニュー下部にある、ネームカードなるもの。

極力シンプルにいきたいのですが、こいつを表示させないと
ブログの容量追加などの得点を得られないため、しょうがなく表示させています。

でも久しぶりに設定をいじってみたら、
どうぶつ占い進化版ってコンテンツがあるんですね。
たしかペガサスだったっけなあ、懐かしいわぁ~と思って
手を出してみたら、割かし当たっててオモソかった。
Tシャツとか色々追加されてんですね。へー。
相変わらず賞味期限の切れた情報に驚いてばかりだ自分。


あと、この記事の最下部に、犬島さんから頂いたメッセージのお返事が
まわりくどく配置されています。テヘ。





※ネームカードの話から、いっきにとんでもない方向へ話が進みますよ。
  自分の膿出しみたいな内容。自己表現がどうの、創作がどうの。
  興味なければサッパリ面白くないです。ご注意。



それにしても、行動パターンに苦笑です。危機感が主な原動力です。
しかし根がズボラなので、危機感に突き動かされている時の
自分の行動力は結構好きだったりします。マゾか。

この行動力と熱意が常に一定なら良いのですが・・・
気分屋なうえに、精神力が弱いもんで、
一度自信を喪失するとトコトン堕ちる。
揺るぎないものが欲しいです。どうやったら手に入るんだろう。
自分を普段より良く見せようとするから、いつか無理がくるのではないか。
もっと素の自分を晒す訓練をすべきではないか。
友達づきあいでも、サイトでも、創作でも、会社でも。


絵本を作るのは好きだ。
自分の画風や表現方法にも合うと思う。
(寧ろ、今の自分のレベルでは、絵本以外は慣れてなさ過ぎて難しいとも言える)
けれど、漫画っぽくギャグとばしてハメはずすのも好きだし、ゲームだって好きだ。
全部好きなのだから、一方に偏っていては、
無理が出て当然だと納得せざるを得ないかもしれない。

今、2時。というイーカゲンにはじめたブログで、
ユルいのからキワドイの、はっちゃけトークからマジ語りまで、
様々に詰め込んでいるのは、こういう裏があるからです。
(最初はほーんと、ただ逃避と発散だけの場にするツモリだったのに!)
一皮剥けるための、ビビリまくれど、楽しい訓練です。
二次創作という完全オリジナルではないもので、色んな芸風で遊び、
違う芸風を描く度に恐る恐る公開しては、ああ意外とダイジョウブ?って。

最近は、どうもマジ語りが多い・・・どうやらホンネ晒しに入ってますね。
結構本人は、最近の記事を公開に踏み切るのに神経をすり減らしています。
だから、感想が本当に有難い。皆さんには感謝し通しです。ほんとうに。
この調子で、自分のやりたいことをモット明確に捉えて、創作にも復帰したい。


(・・・ついでに語りたくなったので、メンタルから自己表現混じりの話に飛びます。)


自分の周りの人に尋ねると、
[TVゲーム・漫画=ネクラ、オタク][絵本=オシャレ、子供が読むもの]
まあ、こういう印象を持たれる事が多かった。
いやいや、そうじゃあないんですよ奥方。
絵本とかゲームとか、自分の中では関係ないんですよ。
良いか悪いか、それにつきます。
絵本もゲームも、良いものは良くて、くだらないものはくだらないんです。

自分は昔から[絵本=子供が読むもの]とは思っていません。絵本は絵本です。
最近出回っている、おなぐさめな[大人のための絵本]もいただけません。
今更活動している[絵本は子供だけのものじゃない]的な運動も気に喰わないです。
そういうククリ、かってに作るなよ。最初から絵本は絵本だよ。

同じく、ゲームはゲームです。漫画は漫画です。
金儲けのうんぬんくんぬんはさておき、自己表現のツールです。
創り手によって無限に表情を変えて当然です。
こうあるべき、という固定概念は取っ払われるべきだと思います。

私は最初、漫画やゲームで自分の言いたい事を表現したかった。
バッド、中学校で知り合った漫画に精通した人が、オタクの世界を見せてくれた。
おかげで、どえらい目にあった。
学校の人間関係も崩壊し、漫画やゲームにも裏切られた気分だった。
本当に悔しかったので、だんだんと別のやり方を探すようになった。
ここで漫画やゲームの風評から逃げずに向かい合っていれば、
私の臆病な性格は違うものになったかもしれない。
とにかくポップな画風、ガーリィなイラスト、色々試して絵本にいきついた。
最初は逃げだったけど、自分のやり方によく合っていて、段々本当に好きになった。
また、良い友人ができてきたおかげで、漫画やゲームも見直しはじめ、
実写モノ・・・映画や写真にも興味を持つようになった。(写真は見る一方だが)
オタクに苦手意識を持ってた自分の固定概念もかなり晴れた。
オタクも良い人悪い人千差万別。
自分だって、これだけのめり込んでてさ、十二分にオタクじゃーん。


するとやはり、絵本だけでは満足ができないわけです。
創作するなら絵本でやっていきたいとは思うけど、もっと幅を持ちたい。
今は、シュールさと見た目重視で、ウケはいいけどカッコつけてると思う。
絵柄にしろ、進みたい方向が見えなくなっています。
自分ポロリ練習と重ねて、こっちについても二次創作にお世話になりながら、
手探りでやっていこうと思います。

焦りすぎて自滅するフシがあるので、極力のんびりとね。
今はマザ3ハマリたてなので、どこがノンビリだよって話だけんども。
来年中は、こーいうオヤスミ期間にするツモリです。中殺界くさいしね。
細木数子に振り回されすぎるのもどうかと思うけど。ちなみに今日は陰影。はは。


ああ、これだけ語るとスッキリ。寧ろ晒し過ぎた感も。
実はこの語り、ナンテ・コッダ犬島さんから頂いた拍手のお返事でもあったりします。
関節的ではありますが、短文でお返しするより、この方が色々伝わるかなと思って。
更に下に、個人的なお返事も書きますねー。今日は最後までマジメ。むふん。



ナンテ・コッダ犬島さん>>
犬島さん・・・板についていますね!寧ろ貫禄すら漂っています(笑)
しかーし本当に有難いメッセージをいただきました。ありがとうございました。
今度、絵チャか何かでゆっくり語らいませんかッ。語らうって言い回しキモイ!ウフフ!
そして犬島さんのキマイラ絵、見てみたいどす~!かっこいくなりそう・・・♪
寧ろズミーをもう一度あっいやスミマセン。犬島さんのズミやん好きです。
[PR]
by 2-ji | 2006-12-28 07:39 | □ 雑記
<< みんなで温泉 もばとん >>